Ⅰ. 理学・作業・言語療法

弊社専属のセラピストが療育プログラムを提案し、質の高い療育を追求しています!

セラピスト紹介

  • 加門 知美

    理学療法士
    加門 知美

  • 川井 悠平

    作業療法士
    川井 悠平

  • 水野 友葵

    作業療法士
    水野 友葵

  • 吉村 健一

    言語聴覚士
    吉村 健一

運動療育

◎基礎的な体作り

近年、子どもの体力・運動能力の低下が問題となっています。運動をすることは脳の前頭葉の活性化や、ドーパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質の活性化に繋がります。そのため、定期的に運動を行うことで身体を動かすことの楽しさを知ってもらうとともに、基礎的な筋力、体力、柔軟性をつけていきます。

◎不器用さを改善する

図のように発達には段階があります。発達に遅れがある子どもたちは基礎となる感覚の入力や処理に問題があることで、その後の発達に影響が出ている場合が多く見られます。そのため、感覚統合の考え方をもとに、基礎となる感覚を刺激する動きを取り入れ、脳の発達を促していきます。

言語療育

日本では語学の話になると「読み・書き」という表現がすぐに出てきますが、言語習得において正しく学ぶ順番は①「聞く」→②「話す」→③「読む」→④「書く」と言われています。
ピースホームタウンでは、「読む」「書く」のベースとなる「聞く」「話す」をメインに集団訓練を実施しています。

また、他の訓練として口腔体操、ワーキングメモリ、構音訓練等も実施しています。

プログラム紹介

ピースホームタウンの
3大プログラム

ご利用手順

①お問い合わせ
まずはお気軽にお電話下さい。
②見学・体験、面談、受給者証発行
実際に見て、感じていただきます。また今お子様がどのようなことでお困りか、お話をお伺い致します。また、受給者証をお持ちでない方には申請の手続きをご案内致します。
③サービス内容の説明、ご利用契約
④ご利用開始
受給者証が交付されたのちにご利用開始となります。

事業所案内

店舗により療育内容・スケジュールは異なります

ピースホームタウン 駒沢 公式インスタグラム

ドリームボックス 川口峯

ピースホームタウン 公式インスタグラム

ピースホームタウン 土浦店 公式インスタグラム

ドリームボックス 春日

お問い合わせフォーム

*は必須項目です
*お名前
*メールアドレス

(確認用)
*住所
〒郵便番号
-
都道府県
市区町村番地
マンション・ビル名
*連絡先
--
お問い合わせ店舗
*お問合せ内容